マルト一里山園

新鮮な野菜をお届けします。|マルト一里山園

rss

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  冷や汁のレシピ

宮崎の伝統料理「冷や汁」のレシピ

きゅうりを使った美味しいレシピ

宮崎の伝統料理「冷や汁」

冷や汁は暑い夏によく食べられる宮崎の伝統料理です。
簡単に説明すると、干し魚や焼いた魚をすりつぶして味噌で作る、
きゅうり、豆腐などの具材を使った冷たいお味噌汁です。
冷蔵庫で冷やしたり氷を入れて冷たくした冷や汁をごはんにかけて食べます。
食欲のすすまない暑い夏でも美味しくいただける宮崎のソウルフードです。

冷や汁


 
【材料】 四人前
木綿豆腐  200g
味噌  100g
きゅうり  1本
大葉  適量
みょうが  適量
ピーナッツ  大さじ5
ゴマ  大さじ5
煮干し  ひとつかみ

【作り方】
1.ピーナッツ、ゴマ、煮干しをフライパンで煎ります。
2.冷めるまで少しおきます。
3.きゅうりを輪切り、みょうがと大葉は千切りにします。
4.きゅうりに塩を振っておきます。
5.冷めた煮干し、ピーナッツ、ゴマをすり鉢で擦ります。
6.フライパンにアルミホイルを敷き、その上に味噌を平にのせて焼きます。
7.5で擦ったものの中に焼いた味噌を入れます。
8.混ぜたら、出汁を少しずつ足します。
9.先ほどの塩をふった胡瓜を絞り、みょうが、大葉と一緒に出汁の中に入れます。
10.木綿豆腐もちぎって入れます。
11.最後にご飯にかけて、冷や汁の完成です!
 
※「冷や汁」簡単バージョンレシピ
1.いりこを炒めてすりつぶす
2.いりこを味噌と混ぜてだし汁またはだしの素と水で溶く。味は濃い目にする。
3.きゅうりの輪切り、手でつぶした木綿豆腐、大葉の千切りを入れる
4.氷を入れて冷やす。(氷が溶けても大丈夫なように濃い目に作る)